メインイメージ

3時のおやつや夜食に活用したい青汁バナナヨーグルト

ちょっと小腹が空いた時、ダイエット中だとあまりカロリーの高いものは太る原因となってしまうため、食べるわけにはいきません。

そこで青汁を使った美味しいスイーツ級の飲み物を作ってみてはいかがでしょうか?えっ?あの青汁がそんなに美味しく変身させることが出来るのと疑問に思う方もいるかもしれません。
道具はミキサーがあれば簡単に作ることが出来ます。

青汁とヨーグルト、バナナ、お好みではちみつを入れてミキサーにかけるだけで、美味しい青汁バナナヨーグルトスムージーが出来あがるのです。
夏場はバナナを輪切りにして冷凍庫で凍らせておけば、冷たくて美味しい飲み物になるのでお子様のおやつにもピッタリです。

カロリーも低い割には、食物繊維が豊富に含まれているためお腹も満たされて満足感があります。
おやつに頂いてもいいし、夜食であまりカロリーがあるものを食べたくない時にもお勧めの飲み物です。
この飲み物は、ただ美味しいだけではありません。

青汁やヨーグルト、バナナの栄養素を丸ごと頂くことが出来るので、とても栄養価が高く健康や美容にも効果があるのです。
またヨーグルトには乳酸菌が豊富に含まれており、バナナの果糖や食物繊維が乳酸菌の餌となるため、腸の中で善玉菌を増やすことも出来ます。
青汁にはビタミンやカルシウムなどの栄養素が含まれています。
そのため美肌効果や骨を丈夫にする効果などを期待することが出来るのです。
また、青汁で体質改善できます。

トップに戻る