メインイメージ

青汁はアスリートも愛飲

私たち一般人はもちろん、芸能人やセレブ、外国人にも広く愛飲されている青汁ですが、
実はアスリートにとっても青汁は気軽に栄養を補える食品として人気があるそうです。

アスリート達は毎日激しいトレーニングを積んでいます。
動ける身体づくりを第一としている彼らにとっては、
体力やメンタル面などの問題以前に、「栄養不足」であってはなりません。
質の良い筋肉を作ったり、
持久力を高めたりするうえでも栄養が欠けていないよう、最大限に配慮する必要があるのです。

そのため、青汁を常に肌身離さず携帯しているアスリートも少なくありません。
マラソン選手や野球選手、柔道家など心臓を酷使するような激しい運動や、
汗を頻繁にかくスポーツにも青汁は欠かせない存在なのです。

味についてはアスリートそれぞれが工夫をして飲みやすく改良していると思いますが、
青汁は水分と食物繊維、そして何より野菜のもつビタミンやミネラルなどの栄養素を、
効率良く摂取できるとても優秀な飲み物なのです。
ビタミンやミネラルなどは外に出ていきやすく、
汗をかいたり筋肉を動かしていると簡単になくなってしまうものですから、
スポーツ選手ともなると出来るだけ不足しないように注意しなければなりません。
いつも青汁を携帯していれば、必要なときにしっかり補給し、動ける身体を維持できるのです。

激しい運動はしないという方でも、食事に偏りがあったりするとすぐに栄養素は不足してしまいます。
皮膚の代謝を助けるビタミンや、骨を強化するカルシウムなど生活に欠かせない栄養素も多くあります。
それらが不足していることに気づかず、思わぬケガや病気を起こしてしまうこともあるかもしれません。

私たちはふだん動いたり頭を使ったりして、何かしらの活動を行っています。
運動をしていなくても身体の内側から健康になるに越したことはありませんから、
アスリートになったような気持ちで青汁を飲む習慣をつけていくことをおすすめします。
こちらのサイトの血圧の上昇を抑える青汁について解説していました。参考になりますので、是非ご覧になってみてください。

トップに戻る