メインイメージ

信頼できるメーカーの青汁

健康志向な方からアスリート、セレブや芸能人まで広く愛飲されている青汁ですが、
実際購入するとなるとどのメーカーのものが信頼できるのか疑問に思うものです。

よくCMや広告で目にするのは、キューサイやファンケル、
やずやなど多くの健康食品を取り扱う有名メーカーのものが多いのですが、
果たしてそれらの青汁が自分自身の口に合うかというと少し疑問です。

信頼できるメーカーなのは分かるけれど、実際飲んでみたらまずいかもしれない。
あるいは苦いかもしれない、どろどろしているかも…など、色々と疑ってしまいますね。

青汁はやはり、自分の口に合うものが一番長く飲み続けられるものだと思います。
たとえ発売元が有名メーカーであっても、確実に美味しさが保証されているというわけではありません。
口コミを見ても、「飲みやすい」「苦くない」という文言が並んでいるケースが多いため、
それぞれの青汁の特徴を知ることは難しいのが現状です。

なので、口コミを参考にする時には、
「どれも似通っている」「一般的に美味しいと言われている商品」くらいの認識で見ていくしかありません。
特に苦味が好きではない方には、どの青汁であっても同じに見えてしまうかもしれません。

また、青汁の中には「エキス入り」であったり、
無農薬とうたっていても農薬で育てているケースも存在します。

なので、予想と違う青汁が家に届いてしまうことのないように、
あらかじめメーカーだけは絞り込んでおいた方が良いでしょう。
購入者が多ければ、その分消費者の立場に立って改良を繰り返す必要があります。

いつまでも「昔ながらのまずさ」で売り出していては、
購入者の層も必然的に限られてきてしまいます。
特に今は子供からお年寄りまで幅広く青汁を口にするようになりましたから、
いかに美味しい青汁を作るかがメーカーに問われているのです。

なので、「以前よりも美味しくなった」などと言われている商品であれば、
ある程度は信じてみても良いかもしれません。大手のメーカーでなくても、
信頼できそうな口コミを参考にすることもできますから、
よく見極めていくことが購入前の下準備として大切なポイントといえるでしょう。
青汁選びに迷ったら、青汁選びのパートナーも参考になります。

トップに戻る