メインイメージ

【実感UP】青汁の飲み方について

青汁は、野菜のパワーをギュッと凝縮した栄養満点の健康食品。
しかし、医薬品とは違い、継続的に摂取しないと実感度が高まっていきません。

そこで重要になるのが【飲み方】です。
正しい飲み方を意識することで、より効率よく、実感にアプローチすることができる様になります。
ここでは、そんな飲み方について詳しく解説しました!

まずは続けることを大前提に!

上記した通り、青汁は続けることで実感度が高まっていきます。
その点をしっかりと意識して、まずは継続することから始めましょう。

最低でも3ヶ月程度は飲み続けてみて下さい。
徐々に身体のバランスが整い、健康や美容への働きを感じることができる様になるはずです。

また、続ける為には、美味しい青汁を選ぶのも大切なポイントです。
「不味い」「苦い」と感じる製品では、続けるのは本当に大変!
思わず途中で飲むのを止めてしまう可能性も大!
味をしっかりと調えている製品を選ぶことをオススメします。

牛乳やヨーグルトを活用!

「頑張って飲み続けよう!」と思っても、毎日飲んでいると飽きてきてしまう…
青汁を継続的に続けようと思うと、どうしてもそんな悩みが生じてしまう時があります。
そんな時は、気分転換に牛乳やヨーグルトで青汁を溶かしてみましょう。

甘味がぐっと引き立ち、苦みが抑えられるので、同じ製品でも味わいが大きく変化するはずです。

「美味しいと評判の青汁を買ったけど、どうしても野菜が苦手で飲めない…」
そんな方にも、この方法はおすすめです。

ただし、牛乳に溶かす場合は、カロリーに注意することも忘れずに!

生活習慣を整えて!

せっかく青汁を飲み続けていても、生活習慣が毎日だらだら…外食や買い食いばかり…という食事リズムでは、なかなか健康状態を整えることができません。

青汁で美容や健康を目指すなら、せっかくですから生活習慣も見直してみましょう。
【規則正しい生活習慣+毎日の青汁】
という組み合わせを実践すれば、かなり効率よく健康づくりに取り組むことができますよ!

特に意識したいのは、食事・運動・睡眠の三つの柱。
基本中の基本ですが、当たり前のところから徹底することが大切です。

特に食事内容には気を付けるようにしたいところ。
油ものやファーストフードは極力避けるようにして、塩分の摂りすぎも控えましょう。
お酒の飲みすぎにも注意!
さらに間食を控えることが出来れば完璧です!

「青汁で野菜は摂れているから…」と油断せずに、サラダなどの生野菜も積極的に摂取したいところ!

運動は軽いものでOK。
ジョギングやウォーキング、室内でのヨガや筋力トレーニングがオススメです。
毎日少しだけで良いので、しっかり続けるようにするのがコツですよ!

睡眠は一日7時間程度を目安にしてみると良いかも。
早寝早起きを心がけるだけで、一日の疲れが取れやすくなるはずです。

続けるコツはこれ!

冒頭で解説した通り、青汁は続けることが大切です。
そして、続ける為には「青汁の摂取を習慣化」するのがコツ。

毎朝、起きたらすぐに青汁を飲むようにする…
朝食後に必ず摂取する…
お風呂上りに飲むようにする…

など、自分の都合の良いタイミングでOKですので、毎日決まった時間に飲むようにクセを付ける様にしてみましょう。
こうするだけで飲み忘れが減っていきます。

また、欲を言えば、食事前後の摂取を心がけたいところ。
食べ物と一緒に飲むことで、青汁の栄養素が身体に吸収されやすくなるからです。
(ちなみに、私は毎日朝食の後に飲むようにしています。)

トップに戻る